手根管症候群の原因

HPからの転載です。

【手根管症候群の原因】
 そもそも、○○症候群という病名からして、現代医学では原因不明なことは明らかです。複数の症状がある場合で、しかもそれぞれの原因がはっきりしない場合に、症状をひっくるめたものが○○症候群というものなのです。この患者さんの場合、指のしびれは筋肉の問題であり、最初から注射など必要なかったのです。結果的に医療事故により致命的なダメージを負ってしまいました。しかも責任をとろうとしない病院に私も憤りを感じます。

--------------------------------------------------------------------------------
 なお、参考までに現代医学でいう「手根管症候群」の原因を下記に記しますが、誤りです。ご注意を。
手根管症候群:手首の手のひら側にある骨と靭帯に囲まれた手根管というトンネルのなかで、正中神経が慢性的な圧迫を受けてしびれや痛み、運動障害を起こす。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR