坐骨神経痛、疲労、ストレス。解消すれば笑顔になれる。

◎神経痛、股関節痛、疲労、ストレス…
50代 女性 

(症状)
6月頃から右腰~股関節~大腿(前後)~膝にかけて痛みや電気が走る感じがある。朝が辛い。仰向けでも座っていても、立っていても痛い。整形外科でMRIを撮ったら、椎間板が3か所くらいで狭くなっていると言われた。

(施術と結果)
坐骨神経痛が主な症状ですが、大腿の前側は坐骨神経痛に関係する部分より上部腰椎に原因があります。椎間板の潰れかとも思いましたが、痛みが夕方から夜にかけて強くなるわけでもないことから、ねじれが主な原因でしょう。椎間板のつぶれがひどいと、1回の施術ではすぐに効果が出ないことがあります。これは組織が潰れてしまっているので、丈夫な椎間板に回復する期間が必要なためです。しかし、ねじれの場合は、筋肉の状態が悪すぎなければ、すぐに痛みがなくなるし、戻ることも少ないです。
上部腰椎~下部腰椎にかけてそれぞれ歪み(ねじれ)をとる手法で、痛みがほとんどなくなりました。股関節は筋肉の緊張がありました。腰の痛みも同様に、筋肉の緊張がありました。
というか、全身疲労のかたまりでした。MCCを足に巻きつけて捻転したら、案の定「気持ちいい~」と声が漏れました。疲労の状態が悪ければ悪いほど、MCCを気持ち良く感じます。
聞けば、ちょっと事情もあり、仕事が変わって引っ越しもしてと、心身ともに疲れ切っていたようです。
施術後は痛みもなく、身体も軽く、そうすれば心も軽く  
「信じられない。痛くなくなったし、気持ち良かった」と笑顔になれました。

↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR