五頭連峰に架かる滝雲を見ましたか?

7月23日午前7時20分頃、長女をさつきの駅まで送る途中、阿賀野川の土手に上がる前に気がつきました。
急いでいたので、往きは写真をとりませんでしたが、今思えば惜しいことをしました。
その時が一番滝のように流れていました。常に車にカメラを積んでおくべきですね。
携帯のカメラでもいいかと思ったのは帰り道。すでに30分ほど時間が経過していました。普通、雲の写真は秒刻みで変わるので、写真はあきらめていたのですが、今回は長持ちしましたね。でもだいぶ形が崩れてきました。
土手を下りたところでまず1枚。ただし、携帯のカメラは高画質モードにするとズームが利きません。
SH3B0202.jpg
8時3分撮影(携帯電話のカメラ)

急いで家に帰り、カメラを持って国道49号寺社バイパスから県営東部産業団地へ向かう道路から田んぼに下りてアップで一枚。これが一番滝の感じがでているかも。
20110723雲 003
8時17分撮影(SONY F-828)

で、その道路の中央から一枚。正面が菱ケ岳。
20110723雲 012

ちなみに五頭山(画面左)はこんな感じ。四、五の峰が雲に隠れています。
20110723雲 018

今日(24日)雲が気になって調べたら、どうやら「滝雲」であろうという結論に達しました。山で発生した雲が滝のように流れ落ちるのだとか。確かに、最初見たときは『ナイアガラの滝』という言葉が真っ先に浮かびました。
私が見たのは7時20分から1時間くらいでしたが、いったい何時頃がピークだったんでしょう。おそらく明け方から発生していたはずです。8時半過ぎからは急速に消滅していきました。
やはり、早起きはするべきですね。
(それができないんだなぁ。。。だって人間だもの。。。)


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 日記
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR