腰を伸ばせない、歩くと痛い腰痛

◎腰を伸ばせない、歩くと痛い。
70代 女性

(症状)
腰は何年も調子悪い。痛い時は痛み止めを朝晩飲むが、あまり効果はない。10日前から特に悪くなり、娘の勧めで来院。

(施術と結果)
最初は椎間板の劣化伸縮を疑いましたが、ベッドに座った状態で腰背部をさっと触診すると、全体が固い固い。これはまずコレをとらないと先に進めません。伏臥位で検査すると、今度は仙骨が直立に近い角度になっています。
仙骨は前傾していないと整理湾曲がとれないので、腰に負担がかかります。
高齢者になると、楽だからという理由で老人車を押すのが当たり前の様な雰囲気があります。そんなことをしていると、ますます腰を曲げた状態で身体が固まってしまいます。姿勢を保つ筋肉も衰えてしまいます。
そこに強いマッサージや痛み止めの服用などが重なり、身体はどんどん悪化していきます。
施術後は痛みがなくなりましたが、上記の問題点の指摘を含め、今ひとつ納得していない感じでした。今までの常識がくつがえるのだから無理もありません。
「保険きかないならどうしよう」と電話の向こうで迷いながらの予約でしたが、何が大切なのか、いつか分かってくれることを願います。

↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR