何年も痛かった膝が楽に開いた! 不整脈も楽に(50代 女性)

昨年からときどき不整脈に悩まされている女性。数週間前に発熱し、その後悪化したといいます。
一日一回は症状が出るようになり来院されました。
このご家庭は一家全員が定期的、または随時で来院されているので、不整脈のような症状でも来院しやすい環境にあります。

不整脈の方は初回の治療後、随分楽になったと喜ばれていました。2度目のとき、「左膝を外に開くと内側が痛い」と訴えるので、最後のほうで治療しました。
痛みの原因は、動作転位と内側側副靱帯の横ずれによるものでした。5~10分位の治療ですっかり痛みがなくなりました。
(初回時に言っていなかったので、一時的なものだろう)と思っていたら、
「実は何年も前から痛かったので、もう治らないものと思っていました。驚きです。」

動作転位(動作時の関節のずれ)は、何年も長引わりに劇的に改善することが多いのです。
まずは一安心ですね。



銀河20140625 039-2
知人から、阿賀町の山奥にある天体観測スポットに連れて行ってもらいました。
ここの星空は凄いです。普段見る2等星が1等星に見えます。
射手座の銀河は、まるで雲のよう。おそらく今までの人生の中でもトップクラスの星空です。
写真の方はイメージ通りに撮ることはできませんでしたが、また何度か足を運ぼうと思います。
(細く、暗い山道はかなり、心細いですが……)



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

左膝に壊死あり。、水がなかなか抜けなかったが……(80代 女性)

一年前に、右足を引きずりながら来院された80代女性。仰向け状態でも膝の曲げ伸ばしで激痛がありました。
軽く触れてもビリビリします。いろんな痛みが混在し、膝に水が溜まり、パンパンに膨れています。
寝ていても痛いのでよく眠れないといいます。
その後のMRI検査で、膝関節に一部壊死している部分があると言われました。
毎回、治療後もかなり痛そうで、(もう次は来なくなるかも)と思いながら、辛そうな後ろ姿を見送っていました。

それでも5日間隔で根気よく通い詰め、次第に痛みも楽になり、曲げ伸ばしもできるようになりました。
しかし膝の水だけはなかなか引きません。
2か月が経過した頃、
「夜中に2、3回トイレに行くときは這っていきますよ」というので、
(これか!)と思い
「四つん這いで歩くときは、足の指はどうしています?」と聞いてみました。
そう、実は四つん這いのときに指を立てて歩かないと膝を傷めるのです。
「いや、膝をつくと痛いので、お尻を上げて歩きます」
膝をつかないのなら関係ありません。

参考までに、下記の図のような歩き方をすると膝を傷めますのでご注意ください。
(○のように、指を曲げて立てること)
歩き方

その後も痛みは徐々に和らぎ、治療間隔も週一になりました。
膝関節の壊死が改善するまでは水は抜けきらないかと思いつつ、それでもあらゆる可能性を考えて治療してきました。
先月のことです。
「夜中にトイレに行くとき、帰りは歩いて来れるようになったけど、行きはまだ四つん這いで歩いています」
というので、
「そのときは膝を床につけないと言ってましたよね」と確認してみました。
すると、
「いえ、膝をついてます」
「えっ? いつからですか?」
と驚いて聞いてみましたが、よく覚えていないようです。
おそらく膝をある程度曲げられるようになったころからでしょう。しかも指を伸ばしているとのこと。
「その歩き方は、健康な人でも膝を傷めますから、指を立ててください」

適切な膝治療をやれば、水はたまらなくなります。この患者さんの水が抜けなかったのは、自分で膝を傷めつけていたからですね。
四つん這いでの歩き方を指導してからは順調に膝の水が抜け始め、今ではほとんど左右差がなくなりました。
「最近、ほんとうに楽になって、つい動き過ぎるんですよ(笑)」
大丈夫、まだまだ元気になれますよ!




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

明日のジョー作戦 2014/6/15 

行ってきましたマスターズ陸上。
あらかじめ言い訳しておきますが、今日は向い風強風(4~5m)だったため、記録は伸びませんでした。
私のレースM50クラス(満50~54歳)も、結果的に向い風4.0mということで、おそらく1秒近くはマイナスになっているでしょう。したがって公表できるような記録ではありません。
え~、以上。             だめですか、これだけじゃ(笑)

まあ、もうちょっと詳しく報告すると、順位的には2位でした。
エントリーが8名で、約半数が棄権という、まあ順位なんてのも1位以外は意味の無いことで。
ただ、1位は長岡の近藤さんという私と同い年の人で、昨年も1位だった人です。
タイム差を比較すると、0.2秒ほど昨年よりつまっています。当面はこの人を目標に頑張ります。
レース後にどれだけ練習しているかを聞いてみると、
「昔は週に4、5回やっていたけど、最近は週2回くらいですね」とのこと。
やっぱり練習した人にはかないませんね。

私もまもなく週2回、つまり木曜に加え日曜も走る時間が取れるようになります。
今年の秋にも記録会があるので、まずそこを目指しましょう。
昨年の大会記録を見てみると、73歳でも13秒台で走る人がいるんですね。
あと20年後(!)には、その人の記録を……(ゴクリ)



2014マスターズ 086

5000m決勝の様子です。35歳から75歳までと女子も一緒のスタートです。
もちろん順位は各クラスに分類されます。
炎天下の中、皆さん頑張りました。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

明日のジョー作戦 2014/6/14 

第32回新潟マスターズ陸上競技選手権大会、ついに明日開催です。
心配していた天気も大丈夫そうだし、あとはベストを尽くすのみ。

今年は100mのほか、初めて60mも申し込んでみました。午前10時15分に60m、午後1時に100mがスタートします。60mは100mのアップにもなるし、面白そうですね。

と、思っていたら……

明日は地元自治会の、2年に1度の側溝清掃とぶつかってしまいました。
一家から一人出なくてはいけません。
代役を頼もうにも、妻も用事で一日不在です。

老人世帯なら父の年齢(82歳)でもやるでしょうけど、若手二人の代役で父に田頼むには、あまりにも申し訳ない。しょうがない、午前中の60mはパスして今年も100mだけにしましょう。
ただ、側溝清掃はだいたい午前11時くらいで終わるのですが、そこまでやっていたらレースに間に合いません。8時からの作業ですが、ここは1時間で上がらせてもらいます。

「清掃を早めに切り上げて帰ってくるけど、自治会長には話しておくので代役はいいと思うよ」
と父に言ったら、なんと引き続き出てくれるそうな。
すまないねえ……あまり無理すんなよ。
その分、頑張ってくるよ。

記録的にはまだ、たいしたことはないはずですが、次回以降に繋がるような走りをしてきたいと思います。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 日記
ジャンル : その他

変形性膝関節症と半月板損傷による両膝の痛み(50代 女性)

10年前に左膝の変形性膝関節症、その後右膝も痛くなり、昨年両膝に半月板損傷が見つかりました。
左膝半月板のほうが損傷が激しいというMRI検査の結果ですが、痛みが強いのは右のほうだといいます。
整形外科でリハビリをやり、膝の水を抜いたりヒアルロン酸を注射したりしますが改善しません。
腫れと痛みがあり膝が伸ばせない、曲げるのも困難な状態です。
ダンス講師ということで、どうしても酷使してしまいます。

そんな状態で問い合わせの電話をいただいたのが3か月前。
痛みの原因や治療法、病院での治療に対しての見解等々、数十分話したうえで初回の治療を予約されました。
初回の治療中(約一時間)は電話同様に治療に関する質問をずっとされていました。
実はあまり話し過ぎると私おも集中力が途切れることがあり、正直(毎回これだとちょっと困る)と思ったのですが……。

初回終了後は「身体が楽になった」と喜んで帰られましたが、一週間後に2回目の治療。
「あの後、膝も少し楽になり、伸びやすくなりました。腫れも少し引いた感じです」とのこと。
そしてこの日から、治療法に関する質問は一切無くなりました。
治療中は(寝ているかな?)と思うほど、眼を閉じてリラックスしているようすです。
何度目の治療のとき、
「この治療はすぐに結果がでた(楽になった)ので、安心して治療を続けられます」と話をされました。
信用していただいたようで、私も嬉しく思います。

その後何度か治療する度に痛みが楽になり、
「楽になるとレッスンを頑張りすぎて悪くするみたい」と反省しながら通院されています。
最初の2か月は毎週1回のペースで、その後は月2回程度のペースで通院されています。
この調子で頑張りましょう!



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》
プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR