今年もあと少し。つくづく健康が何よりですね。

当院の年末年始のお休みは29日~翌5日まで。しかし長い休暇中、どうしても治療を必要とする人が出てきます。
毎年、出来る限り対応したいと思っていますが、今年は結局大みそかの日まで、少人数ですが治療することになりました。今日も午前中に3名の方を治療。
治療が必要なのは患者さんだけではありません。午後からは家族の治療も待っています。

まず母親。数日前に治療を頼まれていましたがなかなか時間が取れず、今日はとうとう膝に水が溜まってしまいました。かなり曲げづらそうです。治療後は半分くらい水が抜けたでしょうか。だいぶ曲がりやすくなりました。
続いて父親。昨日からひどいしゃっくりが止まりません。
何やら自家製の柿の葉っぱを煎じたものを飲んでいるようですが、これが効くのも限界がありますね。
コタツに座ったまま、背中を中心に治療。これはすぐに治まりました。
「ん? 治ったのか、どうしてだ?」
細かい説明は省略。治ればいいでしょ(笑)

さてさて次は妻。朝から寒気がして気持ち悪いと、午後から寝込んでいます。今日は一家で外食の予定でしたから、元気になってもらわないと困ります。
上半身を中心に治療してから、夕方までもう少し寝かせましょう。

夕飯は予定通り、市内の山口食堂(阿賀野市保田653-2)で。ここの焼き肉の美味しさは専門店以上と思います。
我が家の焼き肉は、カルビと豚ロース、牛タン塩があれば十分。
他に餃子やラーメンなど、お腹いっぱい食べながら、健康でいられることの幸せに感謝です。
特に先月の末、もらい事故で愛車を廃車にしたばかり。同乗していた長男ともども、まったくの無傷であったのは幸運でした。事故が起きたのは不運でしたが、こうやって笑顔で食事できることに、また感謝。

皆さまも今年、いろいろあったでしょうが、来年はお互いにもっと良い年にしましょうね。
ではよいお年を!

庭の花2013 0181



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 日記
ジャンル : その他

スカートをはくと左腰が出っ張るのが気になるほどの歪みを直したい(50代女性)

10年くらい前にヘルニア・腰痛症といわれ、2年後に自動車事故でフロントに頭をぶつけのもあってか、股関節痛・肩こり・手の痺れに悩まされています。身体の歪みも痛みの原因だろうし、スカートをはいたときに左側が出っ張ってしまうと、気にしています。

部分的な筋肉の緊張があちこちにあり、本人が言うとおり骨盤の歪みも明らかでした。立った状態で左側の足の付け根付近の骨(大転子)が出っ張っています。スカートだとシルエットが気になるのも納得できます。
腸骨の回転、仙骨の捻じれが問題です。
肩こりや首・ノドの強い張りのほか、全身の緊張を治療するのと並行して骨盤を整えていきますが、治療中も刻々と歪みが変化します。
最後は立ったままで調整して、見た目も触診も違いが分からない程度になりました。

本人から左右の出っ張り具合を触って確認してもらうと、
「同じ……ですね(笑)」
まだ狂いやすい状態が続くかもしれませんが、何度か調整していけば大丈夫



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

胸の締め付けが、水を飲むと楽になる(50代 男性)

胸全体が締め付けられるような不快症状が久しぶりに出たという50代の男性。20年前にも同じ症状になり、病院で「肋間神経痛だから心配ない」と診断されたことがあります。
そのときと同様、今回も「冷たい水を飲むとすぐに楽になる」ということでした。
本人は20年前の診断どおり、肋間神経痛と思っていたようですが……。

これは狭心症ですね。

胸回り・背中回り・首の緊張をとり、歪みも調整して聞いてみると、
「初めて水を飲まないで症状がなくなりました

一週間後、再診時に様子を聞いてみると、その後は症状が出ていないということでした。
狭心症・心筋梗塞も、緊急時以外は自然形体療法で。重症化しないうちに改善することが大切です。

吐き気の原因は様々。いつもの整腸剤でいいとは限らない。

吐き気といっても原因は様々であり、医師でも診断が難しいとされています。
食中毒や胃がん・虫垂炎など胃腸に関係するもの、肝炎やすい炎・胆石症・心筋梗塞など他の内臓に関係するもの、くも膜下出血や脳腫瘍・脳しんとう・ムチ打ちなど脳や首に関係するもの、他にメニエール病や車酔い・心因性のもの・アルコール等々です。
吐き気のほかにどういった症状が出ているかで診断しなければなりません。

◎60代 女性 自営業
2か月くらい前に下痢を伴う吐き気がありました。
最近また吐き気がして病院に行ったら整腸剤が出ました。他の症状と総合的に判断してのことで、重篤な危険はないということだったのでしょう。
ただ本人いわく、
「胃だと思っていたのに、整腸剤とは? 食欲もあるし……」と納得がいかない様子。
もしかすると、病院では分からない原因によるものかもしれません。
首を触診すると、吐き気や疲労感がでるときに特徴的な歪みがありました。
ここを調整してから様子と聞くと、
「何かまだスッキリしないような感じですけど……。ところで病院からもらった整腸剤は飲んでもいいのでしょうか?」
胃腸ではないでしょうが、ビフィズス菌などの整腸剤なら飲んでも悪いことはなさそうです。それ以外ならやてもいいかな。
念のため帰ってから薬名を連絡してもらうことにしました。

夜になって電話がありました。
薬名を聞こうとしたら、
「家に帰ってきたらスッキリしました だから薬を飲む気がしなくて(笑)」
おっ、良かったですね。

いずれにせよ吐き気はばかにできない症状ですから、もらった薬や診断に疑問があるときは病院や診療科を変えることも必要になります。ただし病院では分からない場合もありますから、並行して自然形体療法を受けることをお勧めします。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

明日のジョー作戦 2013/12/12 祝・生誕53周年

久しぶりのジョー作戦報告です。なにしろ、誕生日ですからね、何か書かないと(笑)
ただ満53歳といってもピンときません、ここまで歳取ると(爆)

さて、あいにくの悪天候のため、トレーニングは軽めに室内で。ダッシュだけは本数少なくても、これは全力で。最大筋肉を使わないと筋力・筋肉量とも落ちてしまいますから。特に10月、11月は秋晴れが気持ち良くてジョギング中心だったため、じわじわと筋肉量が減っていました。
ストレッチ後は体組成の計測へ。初めて年齢を53と入力するのはちょっと感慨深い(笑)
数値は平凡ですが、秋に落とした筋肉が少し戻ってきました。

午後からは免許の更新で免許センターに行ってきました。
なんといっても写真がねえ…ダメです。ただでさえ実物よりも写真の方が頭髪が少なめに写る傾向があります。
でも本当は鏡を見ているときって、知らず知らずのうちに自分の中のイメージで濃いめに補正しているのでしょうか。

そう言えば、そろそろブログの写真も更新しなければいけません。
先日、初めて予約電話されてきた方に経験年数と歳を聞かれ、「6年目で53歳」と答えたら、
「ブログの写真は随分お若いのですが……」と言われました。
もちろん悪い気はしませんが4年前の写真ですからね、自動車免許証同様、そろそろ変更しないといけないでしょうか。
先月髪を切り過ぎたので、もうちょっと伸ばしてから寄せて集めてから写真撮ります(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : その他

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR