ぎっくり腰注意報! お大事に。

先週、紹介で来院した方のギックリ腰が1回で改善して喜んでいたら、この方の紹介で2名がギックリ腰などの腰痛で来院。さらにそのまた紹介ということで本日もギックリ腰患者さんが来院です。全員、稲刈りなどの農作業とは無縁でしたが、一番傷めやすい場所です。皆さんもお気をつけて。

さて、10代の頃からときどき腰痛に悩まされているという30代女性の方。仕事で物を下に置いたときにグキッときたようです。腰をかがめて顔もしかめながら来院です。
仰向けで寝た状態でも痛く、寝返りなど腰を動かしたとき痛みが増します。とりあえず寝返りが楽になるようにしてから、うつ伏せで治療。その後立ってもらってから身体を動かしたときの痛みを取ります。
これでも残る痛みの原因は、一見腰痛とは無縁と思えるようなところにあります。そこを治療してから歩いてもらうと……。
「あ、全然痛くありません。それに身体がすごく楽です」と満面の笑みがこぼれます
こういった笑顔が、何よりの私へのご褒美ですね



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

明日のジョー作戦 2012/9/27

筋肉は普段あまり変化がないように感じますが、日常生活で大きな変化があると、すぐにキロ単位で増減します。
先月の富士登山から3日後の体組成計測では、その前週よりも筋肉量(左右腕、左右足、体幹部の合計)が、なんと2.7kg増でした。

対して、今回比較するのに対照的な出来事が、先週末の高熱でダウンしたこと。約30時間ひたすら寝ていたらどれだけ筋肉が落ちるのか? 病み上がり5日目の今日の数値で、前週から1.2キロの筋肉量減です。内訳の数値は、体重が0.7kg減で脂肪量が0.4kg増ですから、だいたい計算が合いますね。日曜日に計っていたらいったいどんな結果になったのやら
筋肉量だけ見れば半年以上前と同じレベルですが、マシントレの負荷量をみると、パワーは3~4割アップをキープしているので悲観はしていません。

それにしても秋晴れの中、走るのは気持ちいいですね
ジョギングならもっと気持ちいいのでしょうけど、ダッシュの合間に見上げる青空も癒されます
冬が来る前に、十分筋肉を蓄えておかなくっちゃ




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 日記
ジャンル : その他

バンザイしきったところで痛くなる右肩。

坐骨神経痛で通院3回目の40代女性の方。

「実は右肩も4か月前からずっと痛くて…」
バンザイしきったあたりで痛みが出ますが、激痛ではないようです。
整形外科では、肩の水がたまる袋(関節胞)に原因があると言われたようですが、それは違います。

原因は肩甲骨のですね。基本的な治療で痛みはかなり軽くなりました。痛めたまま時間が立ち過ぎたため、ちょっと筋肉が頑固になってしまったようです。仕事が肉体労働なので、坐骨神経痛もそうですが負担が大きいのがちょっと心配です。
早く治してバリバリ働きましょうね



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

油断大敵!久しぶりに風邪ひきました。

平成16年から、風邪らしい風邪をまったく引かなくなっていた私。それ以前は年に5~6回も風邪をひいたり、こじらせて肺炎になったりを繰り返していました。平成16年の冬に抗生物質の副作用で酷い蕁麻疹が出たのを機に、クスリ断ちを決心。入浴時の水ぶきも習慣にしました。
その他、自己療法や禁煙などの効果もあって、最近では健康なのが当たり前のようになっていました。

21日金曜の夜でした。風邪の予兆は全くなかったのに、ブログの更新を22時半頃に終えたころから急に悪寒を感じ始め(このときはまだ平熱)、風呂に入ったものの身体が温まらず、どんどん辛くなるばかり。
悪化する前に寝るべし!と布団に入ったのですが、0時頃には39.2度まで体温が急上昇
こんな急な高熱はインフルエンザだろうかと思いつつ、汗をかいては着替えて水を飲み、を一晩繰り返しました。その甲斐あって、熱も穏やかに下がりました。日中は37.5度を行ったり来たりしていましたが、まあその辛かったこと。(風邪ってこんなに辛かった?)って何度思ったか。今までの人生で最悪だったと確信しています。

風邪で食欲が無くなったのも初めての経験でした。朝・昼は味噌汁と御飯を茶碗に半分が精いっぱい。夜は味噌汁のみ。おかずを見ただけで吐きっぽくなりそう。
昔は風邪をひいたときには、食べないと体力・抵抗力が落ちると思っていましたが、そんなことはないですね、たぶん。カロリーが必要だったら、日頃から十分に蓄えてある体脂肪や内臓脂肪を使ってくれ、と自分に伝えます。
そして、早く治すにはひたすら寝るだけ。身体が痛くても寝るしかありません。白血球に全てを託し、余計な体力は使いません。

夜になって風呂に入った頃から、ようやく身体が楽になり始めました。体温も36.6度。夜遅くにこの体温はほぼ大丈夫でしょう。翌朝方に37.2度まで上がりましたが、すぐに下がりました。でも、こうやってブログを更新しているときも、まだ全快!っていう感じではないですね。寝過ぎた後遺症?なのかも。熱はありません。

それにしても、ちょうど連休中で良かったです。昨日のような状態では、さすがに治療は厳しいですね。かといって休むわけにはいきませんから、飲みたくない薬を飲んで、だましだましやるのでしょうけど、風邪ひいたのを隠して治療するのも詐欺みたいなものです。患者さんにうつしたらどうしましょう。

健康に関してはやや慢心がありましたが、これをありがたい忠告と受け止めましょう。もっと注意を払って、健康で100歳まで生きなければなりません。
それにしても、今回はどこに落ち度があったのか? よ~く反省して肝に銘じておきます




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

2か月調子悪い腰痛が急に悪化。

《30代 男性》
2か月前にもぎっくり腰をやった。この前の休日に普段やらない力仕事をしたら、翌朝ベッドから起き上がれなくなった。「力仕事のとき、特にギクッとなった訳ではないのですが…」
ある整体に行ったら、「1~2週間はかかる」と言われたが、力を使う外仕事でもあり早く治したい。知人の紹介で来院。

《施術と結果》
昨日の来院時は、「今日はよっぽど良いが、寝たら起きられないかも」と、動作はおそるおそる。
それにしても疲労がたまって身体中がカッチカチです。これでは痛めてもしょうがない状態です。
腰というよりも、全身治療ですね。でもこれでかなり楽になるはず と確信して立ってもらうと、
「あ、全然痛くありません 良かった」
念のため、本日夕方に2回目の治療でしたが、
「普通に仕事ができました。反ったときにちょっと痛い程度です」
昨日の治療で、全身の疲労もだいぶ取れていましたね。もう大丈夫
痛めた記憶があまりないような、翌日以降に悪化するぎっくり腰は、痛めた時に原因があるのではなく、その前から身体が疲労しきっているんですね。
気をつけましょう!



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR