FC2ブログ

カラダのミカタ 新潟の超整体

ひろた自然形体療法院(阿賀野市)の、治療実績と治療例を紹介します。

Top Page › Archive - 2012年03月
2012-03-31 (Sat)

捻挫後遺症は、自然に治らない場合も。その原因は?

捻挫後遺症は、自然に治らない場合も。その原因は?

◎状態20代 消防士 趣味でラグビーをやっている。プレー中、右足首にタックルを受けて捻挫。その後、腫れが引いても足首の違和感が取れない。立って膝を曲げる(足首も曲がる)と、足首の中で骨同士ぶつかる感じがする。突っ張る感じもある。整形外科の診断では、「骨同士がぶつかったようだが、骨折ではないので、自然に治る」と言われる。とりあえずテーピングでガチガチに巻いてプレーしている。自然に治る気配がないので、ホ...

… 続きを読む

2012-03-29 (Thu)

ガンに関する週刊誌の記事を読んで。

ガンに関する週刊誌の記事を読んで。

週刊文春3月29日号に興味深い記事が載っていました。『医者には診せない 苦しまずに死ねる 自然な最期』という見出しで、ジャーナリストの塩田芳享さんが書いています。ベストセラー『大往生したければ医療とかかわるな(幻冬舎 中村 仁一 著)』の解説を中心に、今までの常識では思いもよらなかった新しい選択肢を提示しています。まさしく、我が意を得たり! という感じです(正確には我が意でなく、自然形体療法の意です...

… 続きを読む

2012-03-28 (Wed)

ぎっくり腰がきっかけで腰が曲がらなくなった。でも10日後には踊りたい。

ぎっくり腰がきっかけで腰が曲がらなくなった。でも10日後には踊りたい。

ひと口に腰痛といっても、さまざまな原因や状態があります。ぎっくり腰といっても単純ではありません。◎状態40代 女性 パート 趣味:ダンス2月の末頃、ダンスの練習中に腰に違和感(軽い痛み)を覚えた。そのまま仕事を続けていたら、一週間後に激痛になった。整形外科に行ったら、ぎっくり腰という診断で、服薬と安静が必要ということで仕事はしばらく休むことになった。朝が一番つらい。腰を曲げることが出来ないので、靴...

… 続きを読む

2012-03-27 (Tue)

その痛み、体重のせいではありません。

その痛み、体重のせいではありません。

腰痛や膝痛がある場合、医師から「体重を落としなさい」と指示されることは今でもあるようです。また一般常識的にも、体重増→膝や腰に負担→痛みの発生と考えられていることが多いようです。では、肥満体形の人に腰痛や膝痛持ちが多いのか?逆に、やせ型の人に腰痛や膝痛は少ないのか?どうですか? もちろん、そんなことは無いですね。体重のせいではありません。ではなぜ、体重増が関節等の負担にならないのでしょうか?それは、...

… 続きを読む

2012-03-26 (Mon)

その痛み、歳のせいではありません。

その痛み、歳のせいではありません。

何回かのシリーズに分けて、施術中に良く聞かれることについて説明します。◎第1回『この痛みは、歳のせいなの?』よく、「歳だからどこか痛みがあって当たり前」「もう歳だから痛みと仲良く付き合って」などと言いますね。これらは主に高齢者向けですが、「成長痛だから」とか、「更年期だから」という言われ方もします。膝が痛い時、子どもなら成長痛、高齢者なら歳のせい(当たり前)にされてしまいます。たとえ原因が同じであ...

… 続きを読む

[genial_resp2c-l] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence