何度も腰砕けになるぎっくり腰。意外な施術でピタリと回復(30代 男性)

昨年暮れのこと。月一でメンテナンスしている自動車の整備マンから電話です。
「今日、タイヤを持ったらぎっくり腰になってしまって……」と苦しそう。
ちょうど夕方に空きがあったのですぐに来院されました。
定期的にメンテナンスしていても、疲労や無理が重なれば身体も故障します。

歩くのはもちろん、座っているのもかなり辛そうです。
筋肉の緊張をほぐし、動作時のズレを修正するなど、基本的な治療でかなり楽になりました。
この様子だと、これで済む場合もありますが、普通は2回位施術するといいですね。
ほとんどの場合は後で痛みが戻っても治療前より改善されているので、どんなひどいぎっくり腰でも3~4回も治療すればほぼ通常に戻ります。
また、翌日起きたときに、痛みがある程度戻る事があります。戻り具合によっては仕事もキツイことが多いので、翌日も施術を勧めました。ちょうど午前最後の枠がキャンセルが出たばかり。

ところが翌日。朝起きたら痛みが戻っていたと、かなり苦しそうです。前日の治療後、寝るまでは良かったらしいのですが、夜中に寝返りを打って強い痛みが出てからが大変だったそうです。
前日よりも苦しそうですが、これは珍しいケースです。
しかも、前日と同じように治療しますが、立って歩いてもらうと激痛で腰砕けになってしまいます。
昨日はこんなことなかったのに……。
午前最後の治療枠だったので、いったん休憩することにしました。
ぎっくり腰に限らず、連続で治療するのは経験上、1時間半が限度。結果が出ないからとムキになって延々と治療することは、いくら身体に優しい自然形体療法であっても、むしろ悪化させかねません。
昼休みは2時間。この間にもうちょっと、せめて昨日の治療後程度にしないといけません。

私だけ食事するのも申し訳ない気もしますが、仕方ありません。30分後に治療再開。
しかし、いくら治療しても立って歩くと激痛で腰砕けになります。
固かった背中~腰回りの筋肉は治療で非常に柔らかくなり、寝返り等も問題なし。座位と立位でいろんな動作のずれを修正しても、立ち上がるときが辛そうで、歩くと腰砕け。困りました。

午後の予約時間も迫ってくるし、焦りかけたその時、腰砕けになる直前の動作が気になりました。
(え? もしかしてここ?)ちょっと意外な場所でした。
過去の研修会でも、ぎっくり腰でこの部分の調整は聞いたことがありません。

座位で調整し、立ってもらうと
「あ、まだ痛いけど全然違います」
さらにもう一度。
「さらに楽です」
続けて2回。どんどん楽になります。もう歩いても大丈夫。この間わずか1分程度。

この日は帰って車から降りるときに1回痛みが走り、翌朝も少し痛かったけれども、動いたら大丈夫になったそうです。念のため、夜にもう一来院されたときには、すっかり回復していました。
ちょっと焦ることもありましたが、非常に勉強になったケースでした。





   ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。 人気ブログランキングへ  ★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》



だんだん痛くなったギックリ腰。2度の施術でスッキリ!(30代 男性)

一週間前、「仕事中、別に何をしたわけではないんですが……」
ちょっと違和感があった程度でしたが、日を追うごとに悪化してしまいました。
無理して出勤していたものの、とうとう我慢できずにダウン。
「何時でもいいから空き時間ありますか?」と電話がかかってきたのが昨日の朝。ちょうどキャンセルが出たばかりのいいタイミングでした。

来院時はどの姿勢でも辛そうで、姿勢を変えるたびに痛みで顔が歪みます。
ちょっと1回の施術では無理かな、という印象。
仰向けでも足を伸ばせないので、しばらく両膝を曲げたままの施術となりました。
しだいに足を伸ばすことができるようになり、動作も少し早くなりましたが、立ち上がる動作でまだ苦しい様子。

明後日はどうしても出勤しないといけないというので、今日の朝イチで施術することにしました。
それでも、かなりスムーズに動けるようになっていたのでちょっと安心。
昨日は身体を動かすたびに痛すぎて、あまり効果がなかった動作時のズレの修正も完ぺきにできて、施術後はスッキリ! です。
「あ、もう全然違います。大丈夫です」表情がパッと明るくなりました。

痛みは急にやって来ますが、それまでにかなり疲労しているのです。
日頃からストレッチ体操をやることや、睡眠などの休養は十分に!



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

慢性腰痛で5年間悩んでいるうちに、ぎっくり腰にもなってしまった(50代男性)

2日前の朝、庭の草取り中にズキッときてしまいました。
もともと5年前から慢性腰痛に悩んでいますが、さらに2~3年おきにギックリ腰になってしまうとのこと。
今回は3年前のギックリ腰よりはいいようですが、昨日は朝シャンするときに中腰になれなかったそうです。

初日の昨日は歩いても痛いし、前屈、左右の振りかえり、腿上げ、身体を反らせるなど色んな動きで動作転位が見られました。治療後は、歩行時の違和感と反らせる動作の痛み以外はほとんどなくなりました。
それにしても、筋肉の弾力が少なく固いのが気になりました。慢性腰痛の根本はここですね。
普段からジョギングや腕立て伏せなどの筋トレをやっているようですが、多くの方が陥りやすいパターンです。
身体を鍛えることだけに意識がいってしまうとこうなります。

ぎっくり腰の場合は、できるだけ連続して治療することが早期回復につながります。
今日は昨日に続き度目の治療。

「今日はどうでした?」と聞くと、
「正直、あまり大きな変化はありません」
(ん?)
おそらく慢性の腰痛と混同している部分もあるのでしょう。

「今朝はどうでした?」
「そういえば、シャンプーが普通にできました」
立ったままで動作転位を確認すると、右方向への振り返りと反った時のみ痛みがありました。昨日から比べたらかなりよくなっているのにそう感じないのは、もともと慢性腰痛の痛みが強いせいでしょう。

治療後は反ったときにだけ僅かに痛みが残りました。
今後は慢性腰痛を改善していきましょうね。治療は計画的に



庭の花20140513 011
昨夜の強い雨で、牡丹の花もぐったりしてましたね。
びしょぬれの花びらが面白かったのでアップで。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

毎年1回はぎっくり腰になってしまう介護職。(30代 女性)

今朝、物を取って前側に腕を伸ばしたらやってしまいました。
午前中に電話をもらいましたが、夕方に空きがありました。その間、整形外科で注射を打ってきたようです。
もともとは左が一番痛かったらしいのですが、痛い側に1本打ったので、来院時は少し楽になったとのこと。
しかし、歩くのもやっとという感じで、最初ベッドに座った状態で治療しようとしたら、「座っているのがとても辛い」と。
では横になりましょう。

まず仰向けで筋肉の緊張をとり、骨盤の歪みを調整、寝返り時の動作転位を修正してからうつ伏せになります。
うつ伏せでひととり施術してからベッドに座ってもらうと、「今度は痛くありません」
座位で調整後、最後に立った状態からいろんな動作で、まだ残っている痛みを取り除きます。
「ああ、歩ける! 痛くない

施術歴を見たら、3年前の5月にやはりぎっくり腰で来て以来、毎年1回施術してますね。
介護職という仕事柄、どうしても腰に負担がきてしまうのでしょう。
ぎっくり腰は、ちょっとしたきっかけで急な痛みになることがありますが、これは慢性的に疲労が溜まってしまい、いつぎっくり腰になってもおかしくない状態になっているからです。
日頃から、疲労を溜めないように留意しましょう。
ゆるやかやストレッチ体操を習慣づけるといいですね。



庭の花20140403 034
裏庭の梅です。4月3日の記事にあるものと同じ木ですね。最初は桜と思って撮っていましたが、梅ではないかと物言いがつき、調べた結果、やはり梅でした。桜と良く似ていますが、花弁のふちが丸いのが特徴です。
まあ、自宅裏の梅を桜と間違うのが、そもそも問題なんですけどね=3




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

娘を抱き上げてぎっくり腰に(30代 男性)

三日前、スキー場で三歳になる娘さんを抱き上げたら痛みが走りました。
高校生の頃に腰椎分離症と診断されたことはありましたが、ぎっくり腰は初めての経験。
寝返りも左右方向で痛く、足を伸ばして仰向けでいるのも辛そうです。

ぎっくり腰の痛みは突然やってきますが、実はそれ以前から疲労がたまって身体がテンパッている状態のときになることが多いのです。今回のように小さなお子さんを抱いたときのほか、顔を洗う、立ったまま靴下をはくなどの日常の動作で腰にくるのは、疲労が溜まっていた証拠。
おかしいな、という兆候を感じるときもあるはずなので、そのときはゆっくり身体を休めたりストレッチ体操をやったりしましょう。

一般的に、腰がいたのは「腹筋や背筋が弱いから」とか「運動不足だから」などとよく言います。
しかし、腰に限らず筋力不足で痛みが出るなんていうのは、よほど無茶な動作をしたときくらいです。
圧倒的に多いのは疲労で身体が弱っていることが原因ですから、疲労しているときに頑張って運動するとさらに疲労してしまうので要注意です。
腰痛予防のために筋肉を鍛えてコルセットのように身体を固定する、なんていうのも間違い。
固い筋肉は血行も悪く、関節の動きもスムーズでなくなるので、むしろ腰痛の原因となります。良い筋肉とは、力を入れた時はかたくても、弛緩しているときは柔らかいものです。
鍛えた筋肉は固くて当たり前、ではありません。

ぎっくり腰の原因は疲労ですが、痛みの直接の原因は、筋肉の緊張・骨盤や身体の歪み・動作時の関節のずれなどです。
たいていは全部あてはまりますから、痛みの原因をひとつひとつ、少しずつ取っていく地道な作業になります。

さて、少し手こずるかと思いましたが、治療後は全ての動きで痛みがなくなりました。
しかし、時間の経過とともに痛みが若干戻ることが多いので、早く完璧にするには何度か治療したほうがいいでしょう。
帰りは笑顔で軽快な足取りでしたね。ではお大事に



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR