頚椎ヘルニア。左腕にかけての痛みで眠れない(40代 女性)

左の肩甲骨~肩~腕にかけて10日前から激痛としびれが続いています。整形外科ではレントゲン撮影だけの診断でしたが、症状から「頚椎ヘルニアでしょう」という診断で、痛み止めと胃腸薬が出されました。
寝るときは仰向けでやや楽なものの、痛みとしびれで熟睡できません。
朝起きがけは少し和らいでいますが、すぐに痛みが強くなります。

最近は顔(あご付近)まで痛むような感じがあるということでしたが、実際に治療してみると頚椎ヘルニアのほかに筋肉の異常緊張も見受けられました。

治療後は痛みとしびれがほとんどなくなり、「久しぶりに良く眠れそうです」と喜んでいらっしいました。
とはいえ、椎間板が傷んでいるわけですから、完全回復には少々期間が必要です。また家でも自己療法ができるように頚椎枕を買ってもらいました。
介護職で身体も無理しているので焦らず、でも確実に回復させていきましょう。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

リハビリ中に悪化して辛い毎日(60代 女性)

以前右肩痛で通院していた60代の女性。約2年振りに来院です。
今度は左腕全体が痛いといいます。
半年前くらいから痛くなり始め、整形外科では腕の骨には異常なしという診断。リハビリによる治療が始まりました。
肩口の痛みは楽になったものの、全体の痛みはあまり変わりません。それでもずっと通っていましたが、1か月ほど前に手で軽いウエイトを引っ張るマシンでリハビリ中、嫌な痛みが走りました。
すぐに中止してリハビリには行かなくなり、自宅養生に努めますが、この頃からどんどん悪化してしまします。
寝ていても起きていても四六時中痛みがあり、バンザイは出来るけど、肘が曲げづらく背中の方に腕がいかない状態です。

必要最小限の家事をするとき以外は、痛みをこらえながら寝ている生活。でも最近少し楽になった気がするので、当院に来る気になったとのことでした。

五十肩のようなもの? と思って座位で腕全体を触診してみても、筋肉には問題がなさそうです。
では仰向けになってくださいというと、「たぶん、痛くて腕の置き場所に困ると思います」と言います。
何とか寝てもらって、肩関節を調節しますがあまり効果なし。途中、「中指が痛い」と言いました。普段は親指も痛くなるときがあるそうです。
ということは頸椎椎間板の障害に違いありません。C6、C7が問題なのでしょう。
病院ではレントゲン等、首の診察はしなかったそうです。

頸椎牽引をやって、ようやく痛みが止まりました。その後、首枕を使って角度に注意しながら寝てもらいました。
頸椎も頑固な歪みがあります。首が原因と知らなかったので、にいろんな姿勢で寝ながらTVを観ていたそうです。
治療がひととおり終わるまでの数十分間は痛みから解放され、
「こんなに痛みがないことは久しぶりです。やっぱりもっと早く来ればよかった」とほっとした笑顔。

病院の診断は全くの間違いどころか、頸椎椎間板を傷めているときには絶対にやってはいけない動作を、リハビリでやらせてしまいました。
改善までには数週間、悪ければ2、3カ月かかるかもしれませんが、間違いなく痛みは無くなるでしょう。
しばらく通院しましょうね。





 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

寝違いと思い込みは危険。実は頸椎ヘルニア(50代男性・運転手)

昨日は日曜で定休日。子供たちの用事もなく、久しぶりに朝寝坊しよう と思っていたら、治療室からの転送電話で起こされました。
「休みとは思いますが、寝違いがひどくて。なんとかお願いできませんか?」
寝ぼけまなこで時計を確認したら午前9時。昨夜は夜更かしだったけど、まあよく寝た方か。OKですよ。
朝食とらずにやってもいいけど、冬はまず部屋も温めなければなりません。午前10時半に来てもらうことにしました。

◎50代 男性 運転手
一か月間にもちょっと痛くなったけど、少し落ち着いたので放っておいたら5日前の朝から激痛。左首すじ~肩口にかけて痛いそうです。整形外科に2回通って、注射を打ってもらったけども、ますます酷くなる一方だと。

私も本人が言うとおり、てっきり寝違いと思っていましたが、診断してみると、どうも寝違いではなさそう。
「整形外科でレントゲンは?」と聞くと、
「いや、寝違えたと言ったら、筋肉の固いところに注射しただけです」
ムムッ。患者さんの自己診断を信じてはいけませんね。

頸椎の牽引捻転で痛みがなくなり、起きるとだんだん痛みが出てきますから、椎間板を痛めていることが確定的です。かなりよく潰れているか、あるいはヘルニアと言いきってもいいでしょう。私も経験がありますからよく分かります。

頸椎枕を買ってもらい、併せて自己療法も指導。これだけでも2~3か月で回復するでしょうが、より早い回復を計るなら週に2~3回はしばらく当院に通うことです。できることなら仕事もしばらく休みましょう。
今日はまだ予約電話はありませんが、まずは自然形体療法を信用することが回復への第一歩です。



昨日3月3日は、昨年4歳の若さで亡くなった猫・とらの命日でした。
このページに貼る蔵出しの写真を探していたら、ちょうど《とら》が我が家にきて1か月目の頃のスナップが出てきました。次女とのツーショット。
ともとゆうき 010






 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

頸椎ヘルニア?による右腕のしびれ。

症状と経過(40代 女性 介護職)
右肘~前腕~指先(主に薬指・中指)のしびれが3か月前から悪化しはじめた。
整形外科で「頸椎4・5番のヘルニア」と診断された。

施術と結果
もしヘルニアがあれば、上を向いたときにさらに神経を圧迫して症状が強くなります。首を動かしたときのしびれを確認したら、上を向いても特に何でもないと言っていました。この時点でほぼヘルニアの可能性は消えます。椎間板の前側が潰れている可能性はありますが、症状的に違うようです。しかし、初回なので原因がはっきりするまで、早めの判断は慎重にします。筋肉等の問題でしびれている場合も多いです。
仰臥位になってもらってから、首の捻じれを解消する手法で、腕のしびれがすっと取れました。
頸椎の捻じれによる神経性のしびれということが確定ですね
ヘルニアよりはずっと早く改善するはずです。よかったですね



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

首と腕の痛み、腕~指のしびれで夜も眠れない。

首痛(ヘルニア)のカテゴリに入れましたが、実際にヘルニアがあるかどうかは分かりません。ただし少なくとも椎間板の潰れがある方の例です。

◎常に痛みとしびれがあって夜もよく眠れない。(60代 女性)

《症状と経過》
7月か8月頃から症状が出始めた。有名整形外科も行ったし、近所の整骨院や整形外科にも通った。痛み止めの注射や内服、湿布、または電気や鍼灸で治療し、一時楽になった感じだったが、11月になって悪化してきた。首の付け根、右腕全体、右前胸部、肩甲骨付近が痛い。また右腕~指先(第1、2指)がしびれている。
どの姿勢でも痛みとしびれがあるので、夜も眠れない。腰も痛い。息子の会社の同僚で、首と腰の痛みが改善した人の話を聞いて来院。

《施術と結果》
首と腕の痛み、しびれは頸椎椎間板の潰れから神経の刺激によるものです。前胸部の痛みは筋肉の痛みでした。聞けば、「ずっと叩いたり揉んでいました」とのことです。腕が気になって叩いているうちに別の痛みが強くなったんですね。肩甲骨の痛みは背骨の歪みからです。
週1~2回のペースで5回施術しました。肩甲骨と前胸部、腰の痛みは早い段階で改善しました。首の痛みとしびれは、施術後は大丈夫ですが、また症状が戻ります。これは椎間板が潰れているせいですから、完全に回復するまでには数週間かかります。それでも、施術中に痛みとしびれがすーっと無くなっていくので、原因や今後の回復経過の説明も納得できたようです。

自己療法としては、痛みとしびれで眠れないということでしたので、枕と姿勢の指導を行いました。症状の楽になる寝方をすることはそのまま自己療法になります。枕は一年前から羽毛枕を使っていたそうですが、どうもこれが首を痛めた原因のひとつでしょう。柔らかい枕は、寝返りを打つ際に余計な力を使って披露するばかりか、歪みの原因にもなります。
当院推奨の「くび枕」も勧めましたが、家にあったそばがらにしたらいい感じというので、それで様子を見ることにしました。
「まだ腕の痛みとしびれは少しありますが、夜も眠れるし、しばらく通院しないで様子を見ます」ということでしたが、教えた自己療法を正しくできれば、徐々に回復していくことでしょう。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR