捻挫の後遺症? 底屈でアキレス腱の痛み(30代 男性)

高校生の頃は箱根駅伝を目指して猛練習の日々を過ごしたという30第の男性。しばらく競技生活から遠ざかったいましたが、数年前から目標を県縦断駅伝やマラソンに変え、トレーニングに励んできました。
4か月前に山道をジョギング中に捻挫しましたが、なかなか痛みが取れないと電話がありました。

筋肉質ではありましたが、下肢を中心にかなり固くなっていました。これでは怪我も治りくいでしょう。
足首を底屈(つま先を伸ばす)すると、アキレス腱の付け根部分が痛みます。逆に強めに甲屈すると、両くるぶし付近が痛みます。もちろん歩いても痛い。

まずはトレーニングのし過ぎで固くなってしまった筋肉の治療から始めます。時間をかけて筋肉治療したものの、なかなか大変な筋肉ですね。この時点で痛みが変わらないので、動作時の関節のズレを調整してみますが、これもだめ。
初回は残念ながら時間内では効果が出ませんでした。

本日一週間ぶりに2度めの治療。
一昨日は外側のくるぶしが腫れ上がってしまったそうで、今日もまだ少し腫れの名残があります。
底屈時の痛みは変わらないようですが、筋肉の状態は先週よりもややいいか、という感じ。
この一週間は走りこみをやめ、ストレッチだけをやっていたそうです。

今回もまず、足全体の筋肉治療をしたり、動作時の関節を調整しますが変わりなし。
ふくらはぎのの治療をさらに行って、ようやく少し痛みが軽くなってきました。その後もふくらはぎ、アキレス腱の緊張をとりますが、痛みが取りきれません。
もう一度よく点検してみると、まだハリが強い部分がありました。足底ですね。
ここを治療して、ようやく底屈時の痛みが取れました。
廊下を歩いてもらうと、「大丈夫ですが、右足のほうが痛い感じです」
そうか、右はあまり治療できませんでしたからね。家でのストレッチで解決しなかったらまたどうぞ。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

春から高校球児。くるぶし上の痛み。(硬式野球)

3年前にオズグットを治療した中学生(当時一年生)。その後も足首や背中の痛みなどで、1~2年生の間に計6回通院されました。
今回久しぶりに電話を受けると、足首が痛いといいます。春から高校野球の強豪校に進学が決まり、頑張って練習した疲れが出たのでしょうか。

右足に体重をかけただけで、くるぶしの上から縦方向に痛みが走ります。
腰もスクワットの動きで前から痛かったというだけあって、全身疲労でカチカチになっていました。
足首の痛みも、まず筋肉の治療が優先ですね。

ある程度硬さがとれてきたところで痛みを確認してもらうと、「少し良くなりました」とのこと。
筋肉の治療結果から考えると、直接の痛みの原因はほかにありそうです。
野球選手にありがちな足関節のめり込みを調整すると、さらに痛みが軽くなりましたが、残る痛みは関節の動きの問題でしょう。
右足に体重をかけたときのずれを修正すると、痛みが消失しました。

とはいえ、このずれが起こる根本原因は疲労ですから、最初にやった筋肉治療はとても重要ですね。
今後も、練習の疲労をうまく取ることができないと、また同じ痛みがでます。
なので、自己療法としてはこのずれを修正する方法も教えておきましょう。
最後に少し足首の痛みが戻っていたので、自分でずれを修正してもらうと「痛みがなくなりました」
おっ、うまく出来ましたね。痛くなったらこれをやってください。
ただし根本は疲労ですから、ストレッチを含めた日頃のメンテナンスが重要ですよ。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

骨の変形だから治らない?! 足首の痛み(中学3年男子 剣道)

5月に長距離を歩く学校行事で、走ってしまったのが悪かったらしく、右足首を痛めてしまいました。
剣道部に所属していますが、右足の踏み込みで特に痛みが出ます。
整形外科に受診すると、レントゲンで骨が一部角張っているようで、「骨の変形の性なので治らない」と診断されました。
その後、別の医療機関でエコーをかけてみると、「確かに新たに骨が出てきているかもしれない」と。
電気治療なども効果なく、傷み止めも次第に効かなくなってきたといいます。

それでも中学3年最後の大会、頑張って県大会出場を決めました。
本番まで10日あまりとなって、なんとか悔いなく試合をさせてあげたいと、お母さんがネットで検索して来院されました。

右足首の前側に圧痛がありますが、立った状態からしゃがもうとすると、そこに痛みが出ます。
剣道部なので正座することもありますが、痛くてできません。
圧痛部は強く押さなくても痛みます。もし骨の変形が痛みの原因なら、神経は骨膜にしか通っていないので、骨折か骨膜炎ということになります。レントゲンも撮っているし、痛みの特徴から骨折ではないし、この場所に骨膜炎が単独で起こることもないでしょう。
ならば、痛みは骨や骨膜以外の組織(筋肉、靱帯、腱)の問題ということに。
他に考えられるのは足関節の動作転位、あるいは腓骨と脛骨に距骨滑車が入り込み過ぎている場合です。いずれの場合も自然形体療法ならではの守備範囲。

剣道部の子どもを治療する機会はあまりありませんが、予想していた以上に筋肉が慢性疲労で固くなっていました。
まずは筋肉治療。これで痛みが軽減しなければ動作転位か距骨関係か。

筋肉治療後、最初のように立位からしゃがんでもらうと……
「??? あのう……痛く……ないんですけど???」
まるで狐につままれたようとは、こんな感じのことを言うのでしょうか。
無理もありませんね、2か月以上何をしても痛かったのですから。

軽くジャンプしてもらったら、少し痛みが出ました。正座は、当たっているところが少し痛いけれども、今までとは全然違って楽だとのこと。いい感じですね。もう少し追加治療。
医者に見放された症状も回復の光が差し込み、笑顔が戻りました。
大会前にもう一度治療できるとなおいいですね。


庭の花2014 015
何の葉っぱか分かりません。庭の植物を適当に撮ってみました。


 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

ダンス発表会の前日、足首が急に痛くなった大学生。

先週の金曜午前中、当院に通院中の女性から「娘を連れていきたいのですが…」という電話がありました。
あいにく予約がいっぱいで、症状を聞かぬままお断りしたのですが、運よく?夕方にキャンセルが出て急きょ来院することに。

翌日にジャズダンスの発表会を控えた練習中、捻った訳でもないのに、急に左足首に痛みが走ったそうです。
病院へ行かずにまっさきに当院へ相談とは嬉しいですね。頑張りましょう

捻挫ではありませんが、爪先を内側に動かす(内旋)すると外踝付近が痛みます。
最初の診断を兼ねて関節の動きを調整すると痛みが止まるものの、私の手を放すと痛みが戻ります。
これは筋肉の状態が悪いですね。調べてみると、下半身を中心にかなりの疲労が見られます。筋肉も固くなってます。
「この子は家でストレッチをよくやっているのですけど」とお母さん。
う~ん、それでもここまで状態が悪くなるのは、やり方をちょっと間違えてるかな?
聞いてみると、体前屈の柔軟性を狙ったストレッチが中心のようです。ちゃんと足全体も伸ばさないとね。

治療は筋肉と関節の調整を念入りにやって痛みは無くなりました。
再発した時のために関節の調整法を指導。

翌日の夕方近くになって、お父さんから無事に発表会に行けたというお礼の電話をもらいました。
良かったですね。今後は再発防止はもちろん、他の部分が痛くならないように、全身のストレッチを心がけましょう





 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

足首のしびれ。原因は?

足首周辺の痛み・しびれ
時々、ぎっくり腰をおこすという70代の女性。以前から足首周辺(外側)の痛みやしびれに悩まされている。
整形外科でレントゲンを撮ったら「骨盤がずれて神経を圧迫している」と言われた。
年に数回来院する息子が心配して連れてきた。

施術と結果
整形外科がすべり症以外で骨盤のずれ(ゆがみ)を原因にあげるのは珍しいのではないでしょうか。ちょっと感心しながら問診を進めると……。
・食事の支度で立っているとしびれてくるが、歩くと軽くなる。
・同様に、スーパーなどでの買い物は特に気にならない。
・しびれが中心だが、ときどきズキンズキンと痛む時がある
これは腰椎に起因する神経の痛みではないですね。筋肉の問題でしょう。
案の定、足首回りはパンパンでカチカチです 仰向けで少ししびれていましたが、筋肉治療だけでしびれは無くなりました。筋肉が疲労で固くなり、それが血管を圧迫して血行が悪くなる。するとさらに老廃物などが排出されにくくなってますますパンパンになっていくのです。
「筋肉が無いのでお風呂に入ったときに、湯船に腰をかけて足首やひざの運動を300回くらいやるんですよ」
えっ300回 それはやり過ぎです 疲労物質がたまるだけですね。しかも、その運動は日常やらない動きです。筋肉がついたとしても必要のない筋肉ですね。
「普段やらない動きで、筋肉をほぐしたり脳への刺激という効果はあるでしょうから、30回で十分ですよ」

身体にいいと思って頑張り過ぎるあまり、かえって壊してしまう典型ですね。
みなさ~ん、自力歩行が普通にできるなら、筋トレよりもストレッチですよ~~~



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR