大会直前で両足が痛い、動かない(高3 女子 テニス)

先月の症例です。
県大会出場をかけた大会目前。選手のおばあちゃんから「孫が足が痛くて困っているんだけど……」と電話がありました。
電話をもらったのが土曜の夕方でしたが、ちょうど夜に所用があったのと、お孫さんも日曜も練習に行くようなことだったので、とりあえず緊急性はないと判断し、学校から帰ってきてから治療することにしました。
でもなんだか気になったので、電話をもらった携帯電話に「可能であれば練習行く前、早朝でも対応しますよ」とショートメールを送っておきました。
ところが、翌日早朝にまた電話があり、
「朝から足が動かなく、とても練習に行けそうもありません。これは休日診療でもいいから医者に行くべきということになりましたので、今晩の予約はキャンセルさせてください」とのこと。
「もし肉離れとかいう診断でしたら、病院よりもこっちに来たほうがいいですよ」と一言添えて電話を切りました。
意外と重症だったのか? こんなことなら用事をキャンセルしても治療してあげればよかったかと、ちょっと気持ちがもやもや =3

すると月曜の夜、
「医者に行ったんだけど、全然治りません。肉離れではないそうです。やっぱり診てもらえますか?」とのこと。
しかしこの日は時間外にも予約が入っていたのでさすがに無理。
大会は水曜日。前日の火曜夜の時間外に予約を入れました。

両膝内側が痛くてしゃがめないということでしたが、土日の状態よりは少し良くなっているとか。
確かに肉離れや靭帯損傷といった怪我ではないですね。これなら十分試合に間に合います。

施術後は、楽にしゃがめて正座もでき、思わずニッコリ。
後で聞いた話では、見事、県大会出場も決めたとか。よかったね。



   ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。 人気ブログランキングへ  ★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》


典型的なオスグット、と思いきや…(小6男子 野球)

体調不良でたびたび通院している男性から「野球をしているせがれが、急に膝が痛いと言い出した。」と電話があり、話を聞いている分にはオスグットの様子。急の予約は無理だったのですが、ちょうど数日後に自分の予約が入っていたので患者を交代することにしました。

立位から少し膝を曲げた時に、オスグットがよく発症する場所に痛みが出ます。
仰向けで曲げても同様な角度で痛みがあります。
通常の野球部の練習後ではなく父親の指導で筋トレした後日、痛みが出たということでしたが、特に膝を変な方向に捻ったとか怪我をした感じはなかったといいます。

筋肉治療の後、仰臥位で曲げた時の痛みを取っていきますが、これがどうもおかしい。
通常ならどんどん痛みが取れていくのに、うまくいきません。
曲げた膝を伸ばす時も痛みだ出ました。これはオスグットではありませんね。
試しに膝の捻挫の検査を兼ねて膝を動かすと、そちらの方に良い反応が出ました。
仰臥位での痛みはなくなったので、父親に自己療法というか、やってあげるのだから家庭療法ですね。それを教えて初回は終了です。

中9日あけて2回めに来た時は「ほとんど痛みはなかった」とのこと。深く曲げると少し痛みましたが治療後は屈伸も大丈夫になりました。
父親がもともとストイックにトレーニングをする人で、それで自分も体調を崩してしまったのですが、つい子供にも無理をさせてしまったようです。特に筋トレは要注意です。気をつけましょう。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

マザーキャットさまさまの膝痛(40代 女性)

数年前、手術が必要と言われた左膝の半月板損傷が当院で改善した女性です(月一でメンテナンス中)。
左膝はその後もまったく問題がなかったのですが、1か月前に今度は右膝に痛みが出てきました。
その時は関節のずれを調整したら大丈夫そうだったので、また1か月後に予約。

そして今日1か月振りに来院です。
どうやら前回の後、2週間で急に悪化したらしいのですが、仕事も忙しく我慢していたのだとか。
正座のように曲げてしまえば大丈夫だけど、立位から90度の屈伸や階段を降りるときに痛むといいます。
体重がかかっていなければ痛みはありません。

前回、動作時の関節のズレ調整が有効だったので、今回も最終仕上げにはそれをやる予定で基本的な筋肉治療から始めます。
膝痛で悩む人の多くは大腿前部の筋肉が固くなって伸びなくなり、うつ伏せで膝を曲げると踵とお尻が容易に付きません。
でもこの方は全く問題なくできるので、筋肉治療もやや固い膝裏を中心に行います。
その後、お皿や足首、そして膝関節の調整を行ってから、痛みの確認で立位から膝を曲げてもらうと……
「痛い、痛いです。」 
(アレッ;汗)
再度、マザーキャットクッション等で数種類の治療を行いますが、効果なし。(やや焦り)
立った状態から関節の調整を行って少し改善。

あまり立ったり横になったりが多くても疲れるだろうと、ベッドに腰掛けてもらって治療します。
でも何が有効なのか、原因は何なのか、どうもはっきりしません。
とりあえずこれまでの経過を説明しながら、マザーキャットを2個持ち、座った状態のまま膝を中心にポンポンコロコロを繰り返します。
「これで病院に行ったら、また半月板損傷と言われるんでしょうね」と患者さん。
「多分。でも違うよね」と答えながらも、(じゃあ何だ)と悩みます。

ここで痛みをもう一度確認してもらいます。すると……
「あ、かなり楽です。あまり痛くありません」
「えっ、そうなの? (これでいいのか)」
じゃあさらにマザーキャットで追加治療。体重をかけて屈伸しても大丈夫になりました。
マザーキャットの代わりの自己療法を教えて終了。
また1か月後に予約されましたが、途中で悪化したら今度は我慢せず早めに連絡して下さい。

ちょっと焦りましたが、最後はマザーキャットさまさまでしたね。山田先生ありがとうございました。





 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

何年も痛かった膝が楽に開いた! 不整脈も楽に(50代 女性)

昨年からときどき不整脈に悩まされている女性。数週間前に発熱し、その後悪化したといいます。
一日一回は症状が出るようになり来院されました。
このご家庭は一家全員が定期的、または随時で来院されているので、不整脈のような症状でも来院しやすい環境にあります。

不整脈の方は初回の治療後、随分楽になったと喜ばれていました。2度目のとき、「左膝を外に開くと内側が痛い」と訴えるので、最後のほうで治療しました。
痛みの原因は、動作転位と内側側副靱帯の横ずれによるものでした。5~10分位の治療ですっかり痛みがなくなりました。
(初回時に言っていなかったので、一時的なものだろう)と思っていたら、
「実は何年も前から痛かったので、もう治らないものと思っていました。驚きです。」

動作転位(動作時の関節のずれ)は、何年も長引わりに劇的に改善することが多いのです。
まずは一安心ですね。



銀河20140625 039-2
知人から、阿賀町の山奥にある天体観測スポットに連れて行ってもらいました。
ここの星空は凄いです。普段見る2等星が1等星に見えます。
射手座の銀河は、まるで雲のよう。おそらく今までの人生の中でもトップクラスの星空です。
写真の方はイメージ通りに撮ることはできませんでしたが、また何度か足を運ぼうと思います。
(細く、暗い山道はかなり、心細いですが……)



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

大会前に、膝の痛みをなんとかしたい(高一 男子)

昨年6月に、左膝半月板損傷で手術が必要とされた卓球部男子(当時中三)
でもたった2回の治療ですっかり回復(昨年6月の記事はこちら
その後、大いに当院をPRしていただいたことで、遠方にもかかわらず多くの方々が紹介で来院されています。
ありがたいことですね。

さて、先日久しぶりにお母さんから電話があり、今度は反対の右膝が一週間前から痛がっているとか。
「左膝は、あれからなんともないそうです」
それを聞いて安心しました。

前回は病院で言われた半月板損傷ではなく、靱帯の剥離が痛みの原因でしたが、今回は靱帯ではなさそうです。
膝の曲げ伸ばしと横へのステップで痛みます。
病院へは行ってないようですが、もし行っていたらどんな病名がつくのやら?

さて、猛練習のおかげで足は大変疲労しています。
今日は一昨日に続いて2度目の治療。
初回は完全屈伸で若干違和感が残りました。
治療当日の練習でも、横への動きで少し痛かったそうです。

念入りに治療して、屈伸をしてもらうと
「あ、いい感じです。痛くありません

連休中に大会があるそうですが、頑張ってください!




桜20140414 107
満月と夜桜シリーズです。
これは月光のみならず、青色の街灯と近くの安田インターチェンジの光も加わっています。
何とも不思議な光景ですね。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR